「サクラサイト商法」に騙されないようにしよう!

「サクラサイト商法」に騙されないようにしよう! 詐欺 サクラサイト

昨今、ネットの詐欺事件も多様化していますが、出会い系を中心に被害者が続出している「サクラサイト商法」と言うのをご存知ですか。国民生活センターが相談を受けた被害総額は100億円にもなるそうです。

サクラサイト商法とはサクラを使って、利用者からお金を騙し取る犯罪行為です。例えば名前も知らない人からいきなり「1,000万円を受け取って下さい。」と言われる内容のメールが届き、結局何だかんだ言い訳してお金は支払わず、代わりにポイントを購入させるものです。

常識的に考えれば見ず知らずの人が、数千万などのお金をくれる事自体が可笑しいのですが、目先のお金に困っている人にとっては藁をもすがる気持ちなのでしょう。サクラサイト商法は弁護士やタレントマネジャーなどの名前を語り、ポイント課金や情報商材の購入に誘導させたりする詐欺行為ですが、いきなり知らない人からメールやLINE・Twitter・facebookなどで情報商材を勧められても断るのが普通ですが、サクラサイト商法は巧妙でまずはお金が一銭もかからないように誘導して行くのでたちが悪いです。

自分は絶対大丈夫などと過信しないで、冷静に対処するようにした方が良いです。