ショッピング枠現金化なら無職でも多重債務者でも資金調達出来る?

canstockphoto12582397

キャッシングやカードローンなどテレビCMが普通に流れているし、借金に対するマイナスイメージは払拭され、誰でも気軽にお金を借りられる時代になりました。ところがごく一部借金をしたくても出来ない方がいるのも事実です。多重債務でどこも借りる所が無い、無職のために審査が通らない等々・・・このような方達がお金を工面しようと思ったら、親や知人に頭を下げて借りるか強盗する以外に方法は無いのでしょうか。

実はクレジットカードを利用する事で、緊急な出費にも対応できるサービスがあります。ショッピング枠現金化と言ってクレジットカードのショッピング枠を現金化するサービスです。都内の町田や吉祥寺などにも店舗があるので、見かけた方も多いのでは無いでしょうか。ショッピング枠現金化と言うと業者が逮捕されたり、何となく危ないサービスだと感じる方もいると思いますが、実際に利用してみると拍子抜けするほど簡単で、現金化業者もごく普通のサラリーマンっぽい人が多かったです。

ショッピング枠現金化の方法には「商品買取型」と「キャッシュバック型」があり、都内の駅前に店舗を構えているのは圧倒的に「商品買取型」が多いです。「商品買取型」と言うのは業者が指定する商品(金券や新幹線チケットなど換金性の高い商品)を別の店舗に出向いてクレジットカード決済で購入し、商品を現金化業者に換金率80%くらいで買い取って貰う方法です。対面でサービスを受けられる安心感がありますが、換金率が低くカード会社に換金性の高い商品を購入した事がばれるので、カードの利用停止のリスクがあります。それに対し「キャッシュバック型」は業者の指定する商品をクレジットカードで購入し、商品代金に相応した金額をキャッシュバックしてくれる仕組みです。「キャッシュバック型」はネットで運営している業者がほとんどで、ごく一部詐欺業者がいるので注意が必要です。還元率が90%と高くカード会社には現金化した事実がばれにくいメリットがあります。どちらも一長一短あるので一概に言えませんが、緊急出費には「キャッシュバック型」、安心感を求めるなら「商品買取型」が良いと思います。

ショッピング枠現金化の支払いはリボや分割払いも勿論可能なので、数十万円を現金化しても月々数千円~1万円くらいの支払いになれば、当面の資金難を乗り切る事が出来ます。ショッピング枠現金化をリボや分割払いで支払う方法はどうすれば良いのでしょうか。現金化業者に「リボ払いにして下さい」と言っても恐らくしてくれないと思います。クレジットカードの支払いはカード会社に払うので取り敢えず一括払いで決済して、後日カード会社に電話で「後リボ」や「後分割」にしてくれと頼めばまず大丈夫だと思います。この場合注意していただきたいのは、ご自身のカードが「後リボ」や「後分割」に対応していないと出来ないと言う点です。以上については現金化サービスを利用する前にカード会社に電話で確認して置けばまず間違いがないでしょう。