賽銭箱にはいくらお金が入っているの?

賽銭箱にはいくらお金が入っているの? 神社 高額

神社の賽銭箱にはいくらお金が入っているかご存知ですか?神社の住職に尋ねても、はっきりした答えは返ってこないので、こちらで予想してみようと思います。

まず賽銭の平均額ですがある統計によると150円だそうです。初詣の参拝者数1位は渋谷の明治神宮で313万人だそうです。ざっくり計算すると4億6,950万円になります。初詣の参拝者数2位は成田山新勝寺で約309万人であり、4億6,350万円になります。真言宗智山派の大本山で高さ6mの不動明王は迫力があって見ごたえがあります。3位は厄除けの神様として名高い川崎大師平間寺で307万人の人出で4億6,050万円です。

お賽銭は大きな神社だと、1日に1~2回ほど、住職か巫女が回収するみたいです。お賽銭は寄付の扱いになり非課税らしいです。お正月の三元日だけで一年の売上?の数%を黙っていても稼ぐのでウハウハかも知れません。

宗教法人は完全に非課税ではありませんが、税金面ではかなり優遇されるのは確かです。そうは言っても神社を運営するための、維持費用も馬鹿にならないので、意外とそんなに残らないかも知れないです。またお賽銭は寄付と言っても盗んだら窃盗罪になるので注意が必要です。