iPhoneの脱獄は犯罪?改造マニアはご用心!

iPhoneの脱獄は犯罪?改造マニアはご用心! スマホ 犯罪

昨今、全国で初めてiPhone脱獄端末を売買して、逮捕された事件が報道されました。脱獄と言うのは、例えばiPhoneにインストールされるアプリはアップルが認定したもの以外は駄目ですが、あるロックを解除する事によりAndoroidでしか利用出来ないアプリもインストール出来るようになります。そのロックを解除する事を業界では“脱獄”と呼んでいます。

脱獄そのものを取り締まる法律はありませんが、メーカーに著作権法違反で訴えられる可能性があるのと、改造端末の利用は電波法令で禁止されていて違反すると、1年以下の懲役または100万円以下の罰金が科せられます。

ここで問題になるのが、改造端末から電波が発信されているかどうかです。仮に端末を改造しても、電波が出ていなければ罰せられる事はありません。脱獄端末に関しては、格安でヤフオクなどで売買されていますが、購入に関しては逮捕されると言うリスクがある事を念頭に置いて下さい。

「ラジオライフ」や「ゲームラボ」などの雑誌には脱獄の仕方が掲載していたりしますが、あくまで知識程度に留めておくべきであり、もし実行したら犯罪になるので要注意です。電波は公共のものなので正しい使い方を心がけたいものです。